広島の車事情

山田です。広島名物と言えばお好み焼き、そして前回にも書いた広島カープですよね。

では、広島出身の人物と言えば誰を連想しますでしょうか。実は政治家の亀井静香さんがいます。亀井さんは、広島県庄原市出身で広島市中区南千田西町に所在する修道中学校・修道高等学校を卒業しています。選挙では、ホリエモンこと堀江貴文さんと対立候補として争ったこともあります。

亀井さんは盤石の地盤を広島に築いていたため、選挙は亀井さんが勝ちました。ライブドア社長として世間を賑わせていた時代の寵児をも退ける亀井さんの実力・人気は大変なものであることがわかります。

前回の記事にも書きましたが、広島には車メーカーのマツダがあります。その影響もあってか、広島県内にはマツダの車をちらほら見かけます。もしかしたら、広島に地盤を持つ亀井さんもマツダの車に乗っているのかもしれませんね(笑)そう言えば亀井さんって独特な発言をしますね。発言力が必須なのは政治家の宿命なのでしょうか。

小泉元首相もよくエッジの効いた言葉を言っていました。オバマ元大統領にしても同様ですね。Yes,we can! わかりやすく、インパクトある言葉が、何か伝えたい時は必要なのですね。マツダの事書いてたらマツダの車欲しくなってきましたー!